ほくろ占いの基礎知識〜話題占い師が解説。その内容は唇コミでも評判となり有名占い師でも参考にしてます。

■ 「ほくろ占い」とは

「ほくろ占い」は名前や生年月日といった情報が必要なく、ほくろから性格を診断できる便利な占いです。

今回は「ほくろ占い」の基礎知識をお伝えしますので、気になるあの人のほくろを診断してみてはいかがでしょうか。

ほくろ占い

■ 「ほくろ」とは

医学的にほくろは、皮膚表面の一部に「メラニン色素」が集まって出てきた良性の腫瘍です。

昔から顔や体のどこにほくろがあるかで人の性質、健康状態、運勢を観ることができると言われてきました。

顔のほくろと、身体のほくろは少し関連性があります。

目の周りにある人は胸の周囲にもあり、鼻にある人は背骨付近にもほくろがあるそうです。

■ 「生きぼくろ」「死にぼくろ」がある

ホクロには吉凶の2種類があります。

ほくろには「生きぼくろ・死にぼくろ」があり、同じ場所にあってもその意味は異なってきます。

艶があり黒く膨らんでいる「生きボクロ」は吉、色が薄く茶褐色で盛り上がりのない「死にボクロ」は凶の意味合いがあると言われていますが、位置や他の要素との兼ね合いもありますので一概には判断できません。

ほくろは病気の予兆のサインとなる場合もあります。

■ 首筋にある

情に厚く優しい人です。

人間的な魅力があり人に誘われる機会も多く、人付き合いが良いでしょう。

誘いに参加することによって仕事のチャンスが巡ってきたり、異性との素敵な出会いがありそうです。

人に流されやすく、しっかりと自分の意思を持つことが大切です。

■ 鼻の先にある

お金の出入りが激しいため、金欠に陥りやすいタイプ。

黒々とした活きボクロであれば、使ってもお金が入ってくる可能性が高いです。

異性に対して性的な関心が強いため、恋愛運は良いのですが、浅く広くな関係を持ちそうです。

■ 口の周りにある

仕事・恋愛・金運といった全体的な運気が整い、とくに恋愛に対し積極的で異性からモテる傾向があります。

浮気する心配がありますが、何事に対しても自分の欲求を満たすためのエネルギーに溢れています。

そのエネルギーをもってパワフルに行動し、社会で成功するため金銭的に潤うことでしょう。

男性の場合は経済的な心配がないため、結婚相手としては申し分なさそうです。

重要なことは、これまでの話は「唇の上部」にほくろがある場合です。

先天性の縁起を表し、どの位置にあっても良いと言われています。

「唇の中」にほくろがある人はその恩恵は殆ど無く、かえって不運に見舞われやすいようです。

「唇の下部」も位置によりますが、食いしん坊やファッションセンスが良い人が多いと言われています。

■ 備考

人気のほくろ占いは誰でも簡単に占うことはできますが、詳しく判断するには経験や知識が必要です。

ぜひ口コミ評価を参考にしていただいて、当たる占い師を探してみてください。

前のページ