テレビや雑誌でもお馴染み!口コミでも当たることで話題騒然!大人気の12星座占い&血液型占いをご利用下さい。

■ 獅子座 AB型

性格

AB型の獅子座は行動力があり、また視野が広く面倒見がよいので、様々な人の意見をしっかりと聞いた上で、それらの情報を的確に判断して決断を下せるリーダー型の性格と言えるでしょう。社交的で明るい性格と人の良さでおのずと人気を集め、脚光をあびるタイプです。

ただ、その一方で少々無理にでも物事の中心にいたがる傾向があることも否めません。注目を独占したいという欲求と、強引さが人に嫌われる要因になって孤独を味わうという恐れもあります。そんなAB型の獅子座が自らの利点を活かすには、時には集団の中心から身を引き、他の人のサポート役に回ってみることが大切になります。普段と違う立場から自分の属する集団を眺めてみることは、大きく今後の役に経ちますし、それ自体もなかなか面白い体験にもなることでしょう。

総合的な運勢

大きな目標に向かいパワフルに突き進んで達成する、ちょっとした困難や波乱が待ち受けていてもびくともせず、道は自分で切り開いていくものだと邁進していくタイプです。その為、成功と失敗の浮き沈みも激しく、短期間のうちにあらゆる面でめまぐるしく変化します。成功にしがみつくのではなく、更に大きな成功をつかもうとアグレッシブに取り組んでいく性格なので、ときに失敗しても落ち込む暇も惜しんで次の目標へと素早く方向転換するでしょう。

40代過ぎるまでは流動的で不安定な状態がつづく傾向がありますが、成功、失敗、たくさんの経験を積み、最終的に誰も成しえなかったような大きな目標を達成できるでしょう。

恋愛運

自ら積極的にアプローチし、消極的とか受動的な恋愛とは無縁の人が殆どです。また、恋愛の対象となる異性に求める条件も非常に高く、社会的地位が高いとか、著名な人物であるなどといった、皆にとって憧れの存在のような人に限られます。愛されることよりも愛することに喜びを感じ、相手の感激に応えようと誠実に手を尽くします。

ただ、そのような真っ直ぐな恋愛感情の持ち主なだけに、相手がそれに応えてくれなかったときの傷つきようは非常に深く、また嫉妬から復讐へと激しい気性を見せる人も少なくないでしょう。とは言え、ずるずると過去のことを引きずらないAB型の気質のため、割りとすぐに次の新しい華やかな恋に情熱を捧げていくタイプでもあります。

結婚運

AB型の獅子座は大恋愛からプロポーズ、そして電撃結婚といったドラマチックな展開を理想としているようです。結婚に必要な条件は何よりも愛情を最優先するので、駆け落ちしたりする人もいるほどです。とは言え、AB型特有の冷静さと理性によって失敗を回避する術はきちんと心得ていて、考えるべきことはしっかり熟考した上で結婚に踏み切っていることが殆どです。

結婚後は男性は頼りになる一家の大黒柱に、女性は家庭的で堅実な妻として明るい家庭を築いていきます。パートナーとの信頼関係がしっかり築き上げることが出来れば、必ず幸せな結婚生活を営めるでしょう。

金運

金運は大富豪かあるいは文無しか、と言うくらい運に左右された波乱含みの傾向が強いです。また、堅実で平和な毎日を過ごしていると金運は遠ざかるばかりで、大きな変化や波乱に揉まれながら、ここぞというときに勝負することが、財を成す最短コースと言えるでしょう。

とは言え、どんなに失敗しても、食べることに困るほどの貧困には滅多に見舞われないので、とにかく目先の金銭よりも、大きな名誉や地位に向かって邁進していくことで一財を築ける金運の持ち主といえます。

他の鑑定結果

AB型というのはリーダーにならない血液型のようです。ここで大切なことは「向かない」ではなく「ならない」と言うことです。権力を握れば他人を思い通りに動かしたり、自分の考えを他人に押し付けたり、場を和ませたり、いろいろ良い面があるのですが、AB型は今あげた要素にあまり興味がないようです。

AB型は「リーダーになることはめんどくさいだけ」で「昼寝しているほうがいい」という結論にたどり着きやすいのです。

そんなAB型にとって、獅子座というのはあまり相性の良い組合わせではないかも知れません。獅子座の性質と血液型の性質が反対向きに働きます。

リーダーシップを取るのはAB的に面倒臭く、かといって集団の一員として行動するのは獅子座的に落ち着かない。二つの衝動に駆られると思いますす。AB型の獅子座に言えることは「自分が何をしたいのか、もう一度考えて見ること」です。