テレビや雑誌でもお馴染み!口コミでも当たることで話題騒然!大人気の12星座占い&血液型占いをご利用下さい。

■ 蠍座 B型

性格

B型の蠍座は、寡黙で自分のことも他人のことも必要最低限の情報以外は公にはしない、秘密主義のタイプと言えます。人に対してお世辞を言ったりせず、控えめな態度をとるので、どちらかというと陰のイメージが強く、何を考えているのかよく分からない印象を与えます。

しかし、それでいて人を惹きつける不思議な魅力があります。表の穏やかな表情とは裏腹に、実際の心の内は向上心旺盛なかなりの野心家だったりします。目標を持ったらそれを達成するまであきらめない強い意志と根気を備えているので、時期が来ると積み上げてきた力を一気に解放して、周囲を圧倒するような成果をあげるでしょう。

総合的な運勢

B型の蠍座は、さまざまな苦労も経験し、それらを乗り越えながら着実に実力をつけて大成するタイプです。どちらかというと中年期まで目立たず縁の下の力持ち的な存在で地味な活躍が多いのですが、実力を身につけるに連れて自信が持てるようになり、中年から晩年に向かうほどより仕事も趣味も充実して行くでしょう。

元々あまり社交的ではなく交際範囲が狭まりがちですが、よき理解者を得てバックアップを受けることで、より大きな成功を収めることができる運勢を持っているので、キーパーソンとのつき合いや人脈作りは若いうちからしておくことが望ましいと言えそうです。

恋愛運

B型の蠍座は、その無口で秘密めいた雰囲気から不思議と異性の心を捉えるようです。恋愛観はとても真面目で、本当に好きな相手でなければつき合うことはありません。恋人のことを常に真剣に考えて行動するタイプです。

恋愛に対しても非常に強い意思をもって行動するので、それが良い方に向かえば頼れる恋人となりますが、悪く出ると束縛が強くて相手に息の詰まる思いをさせてしまいそうです。時には肩の力を抜いて、適度な距離を開けるよう心がけましょう。

結婚運

B型の蠍座にとって、結婚は人生の中でとても重要な位置を占めています。一度この人と決めたら慎重なプランのもとにプロポーズし、いかに自分が配偶者としてふさわしいかを相手に訴えかけます。結婚後は強い愛情で結ばれた配偶者や子供に対して、全力で守り支えて行きます。

しかし、その思いが強すぎて、家族とはいえ自由を奪いすぎでは関係がギスギスしてしまいます。家族の自由を理解し、尊重できるよう努めることが大切です。女性は理想的な家庭作りのために家事や子育てに励み、男性は夫として、言葉は少なくとも、信頼できる強い夫、父となるでしょう。

金運

B型の蠍座は、特に若い時期は恋愛や遊びなどに使ってしまうことが多く、なかなか貯金は出来ないようです。但し、元々金銭に対する執着心もあり、物事を観察する力や分析能力も高いので、その能力をフルに活かせるようになれば、株などの投資で儲けを得られるようになります。

また、若いうちから権力や財力を持つ人に仕えておくことで、晩年成功に導かれる運勢を持っており、これに伴って大きな財産を得る人もいるでしょう。

他の鑑定結果

蠍座は水の星座で情緒を司ります。また不動星座でもあります。持って生まれたエネルギーを使うのは上手ですが、周囲に無駄に力を振りまくタイプではありません。情緒的には極めて安定しているのが蠍座の特性です。

更に、B型も精神的崩れ難いタイプです。48通りの組合せで最もタフかも知れません。但し、そのタフさは日常において発揮されるものではないようです。いざという時に強いタイプなのです。

この組合せの難点としては、直感と情緒のペアのため、現実処理や知的活動に苦手意識や面倒くささを感じることかも知れません。