悪質占いサイトの問題はニュースでも取り上げれており、各機関も注意喚起を呼び掛けています。その手口を後悔します。

■ NEWS ZEROで放映された実際のニュース

嵐の櫻井翔さんがキャスターを務めていることでもお馴染みの「NEWS ZERO」で、無料占いサイトで高額請求の被害が増加しているという報道がありました。

主婦のAさんは「無料」と書かれている占いサイトを使った所、利用料が170万円という高額請求トラブルの被害にあったそうです。

NEWS ZERO

■ 悪質占いサイトの手口と被害状況

Aさんは初回無料鑑定につられて空メールを送信したところ、登録完了メールが届き、そのURLをクリックするとサイト内で鑑定士を選び相談できるという仕組みでした。

Aさんは元住職を名乗る占い師を信じて鑑定依頼をしましたが、2回目以降は1通1,500円(150ポイント)の有料鑑定となり、ポイントの購入が必要だったそうです。

ポイントの購入をためらいましたが、占いサイトから連日送られてくるキャンペーン・メールと、元住職を名乗る占い師から送られてくる射幸心を煽るメールにつられてポイントを購入。

その後、金運が高まるので「オーム」と返信してくださいや、「オン・マカシリ・ソワカ」と8通返信してください等、まったく意味不明なやり取りが約9か月続けた結果、170万円という高額な利用料となってしまっていたのです。

Aさんは納得がいかず弁護士に相談。運営会社から全額返金してもらえることになりました。

■ 悪質占いサイトの見分け方

取り上げたAさんのニュースはほんの一例であり、これに似たトラブルは想像以上に多発しています。

そこでNEWS ZEROの内容やその他の機関から告発されている内容を元に、悪質占いサイトの見分け方をお伝えします。

  • 1通1,500円(150ポイント)の占いサイト
  • 初回鑑定1,500円 or 3,000円無料(150pか300p無料)の占いサイト
  • 金運・財運の話題をアプローチしてくる占いサイト
  • 金運・財運鑑定士がアプローチしてくる占いサイト
  • 1日2通以上、不要なメールが届く占いサイト
  • 登録3〜5日後から毎日キャンペーン・メールが届く占いサイト
  • 登録3〜5日後から毎日占い師からメールが届く占いサイト
  • 鑑定結果が1時間前後で返ってくるサイト
  • 複数の鑑定師から一方的に連絡が届く占いサイト
  • 複数回のやり取りを求める占いサイト
  • 空メールを送信させる占いサイト
  • 空メール送信後、すぐに「登録完了メール」が届く占いサイト
  • 気付かない内に登録が完了している占いサイト

以上に当てはまれば悪質占いサイトであると判断できます。

■ 補足

NEWS ZEROやその他の機関から告発されている内容を元に悪質占いサイトの特徴を挙げましたが、例え1〜2コ該当するからと言って必ずしも悪質占いサイトである訳ではありません。

一回の1通1,500円(150ポイント)初回鑑定1,500円 or 3,000円無料(150pか300p無料)の占いサイトであれば、ほぼ悪質占いサイトと断定して間違いありませんが、その他は1〜2コ該当しても悪質占いサイトとは断定できません。

例えば「◯◯占い師監修」と記載してある占いサイトは、元々◯◯占い師が監修しただけであり、本当に◯◯占い師が占っている訳ではありません。

システム化された占いデータがそのまま鑑定結果として届くか、裏でアルバイトが一生懸命タイピングをして鑑定結果を作成しているため、依頼から1〜2時間以内で鑑定依頼が届きます。

これはそのサービスの性質なので悪も善も存在しません。

また、占い好きの人が毎日TVやケイタイの占いをチェックするように、占いとは一回結果を知ったからと言って、その一回で占いが不要になるものではありません。

多くの人が毎日何かしらの占いをチェックするように、毎日鑑定のやり取りが必要な場合も多々存在すると思います。

ただ、普通に考えて、本当に依頼した占い師が対応しているのであれば、どんなに多くてもせいぜい1日一回のやり取りが限界のはずです。

本当に占い師が対応しているのであれば、その占い師から1日に二回も三回も連絡が届くはずがないことは誰にでも分かることです。

大切な部分は「オーム」や「オン・マカシリ・ソワカ」など、その内容を送信することに意味があるのか?

もしくは、その鑑定そのものに意味があるのか?など、本質を考えて精査することであり、そのことを行うのは他の誰でもなく「自分自身」ですので、是非そのことを忘れずに占いを活用してもらいたいと思います。